Blog

京橋ブログ

コンテンツマーケティングで押さえたいWordPressの最適なパーマリンク構造!Googleニュースの3桁ルールへの配慮は不要

コンテンツマーケティング

こんにちは。京橋ファクトリーの八木です。 これまで自社、他社含め、複数ウェブメディアを立ち上げてきました。

コンテンツマーケティングで自社ウェブメディアから記事コンテンツを発信する場合、より多くの人に見られることが重要になってくるわけですが、そのために立ち上げの段階でよく考えておかないといけないポイントがいくつかあります。

 

その一つが、サイトのURL構造(パーマリンク)です。

WordPressでは管理画面からパーマリンクのリンクのルールを設定することができますが、検索エンジンからのアクセスを増やすためにも、オウンドメディアやブログを立ち上げるタイミングで検討し設定しておく必要があります。

 

 

パーマリンクはサイト立ち上げのタイミングで決定しておくのがベスト

このパーマリンクですが、一度設定した後に記事を作成しその後に変更してしてしまうと、リンク切れを起こしたり、SNSのシェア回数やurlに紐付いているSEO効果がリセットされるといった様々なデメリットがあります。

上記のような理由により、パーマリンクを一度決めてしまうとなかなか変更することができなくなるため、ウェブサイト立ち上げ時にきちんと仕様を決めておく必要があります。

 

パーマリンク設定時に単語型と数字ID型で迷うワケ

このパーマリンク設定ですが、理想のパーマリンクについてはseoの観点から以下のようなことが言われていました。

サイトの URL 構造はできる限りシンプルにします。論理的かつ人間が理解できる方法で(可能な場合は ID ではなく意味のある単語を使用して)URL を構成できるよう、コンテンツを分類します。たとえば、航空機(aviation)に関する情報を探している場合、http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation のような URL であれば、見ただけで必要な情報であるかどうかを判断できます。http://www.example.com/index.php?id_sezione=360&sid=3a5ebc944f41daa6f849f730f1 のような URL 自体は、ユーザーの関心を引くことはほとんどありません。

引用元:goolgle Search Console ヘルプ/シンプルな URL 構造を維持する
https://support.google.com/webmasters/answer/76329?hl=ja

上記に記載に従うと、理想のパーマリンクは以下のようになります。

・よい例

http://kyobashi-factory.co.jp/blog/contents-url

・イマイチな例

http://kyobashi-factory.co.jp/2191480139179

 

つまり「パーマリンクにはIDではなく意味のある単語を使用して読者にわかりやすくコンテンツを分類するのが理想だよ」とgoogleの説明には記載があります。

 

ただ、個人的にこの内容に対して以前より気になることがあり、パーマリンクを迷うことがありました。

 

それは、googleニュースの「3桁数字ルール」です。

googleニュースとは、googleが自動生成するニュースサービスで、ニュース型のウェブメディアの場合、googleニュースに取り上げられ記事が掲載されることがあります。

ニュース性のあるメディアサイトであれば、集客手段としてgoogleニュースは有効な手段です。

そして、そのgoogleニュースには取り上げられるために以下のような「3桁ルール」というものがありました。

記事の URL は、固有かつ永続的で 3 桁以上の数字が含まれている必要があります(ただし、年を表す数字が含まれている場合は、それ以外で 3 桁以上の数字が含まれている必要があります)

引用元:Google ニュース
https://www.google.com/intl/ja/get/mediatools/publish.html

上記を踏まえると、googleニュースへの影響の観点では、

 

http://kyobashi-factory.co.jp/blog/124356

 

のような3桁以上の数字が含まれているurlが推奨されているため、

前述の「意味のある単語を使用してコンテンツを分類するのが理想」という点とgoogleニュースの「固有かつ永続的で3桁以上の数字が含まれている」というのが、なんだか共存しづらいなと感じる部分があり、結局どっちがよいのだろう、とパーマリンクの設定を迷うことがありました。

なおID型であればURLを自動生成させることもできるため、記事作成時に自分でパーマリンクを指定しなくてもIDが自動で振られてURLを手動で決める手間が省けるというメリットもあります。

 

結論:パーマリンクは単語型とID型どちらがよいのか→「3桁数字ルール」の廃止。

ただ、実はこのgoogleニュースの「3桁数字ルール」の話には続きがあって、2016年の現時点では不要となっているようです。

Google ニュースでは「3 桁の数字ルール」が不要になりました。このルールは、ニュース メディアの皆様に、記事の URL に固有の 3 桁の数字を含めるようお願いしていたものです。3 桁の数字を含めると、URL の構造にかかわらず、より多くのコンテンツが Google ニュースにインデックス登録されるようになっていました。

引用元:3 桁の数字ルールの終了
https://support.google.com/news/publisher/answer/6333348?hl=ja

つまり、現在はgoogleニュースを意識する上で数字IDを無理にパーマリンクに入れ込む必要がなくなりました。

そこで、もっとも理想的なパーマリンクとしては、

 

http://kyobashi-factory.co.jp/blog/about-permalink

 

というようなurlがもっとも理想的であるといえます。

ポイントは2点。

・無理に数字を入れ込まず、読者にも記事内容が伝わる単語中心

・カテゴリーを入れ込む(google analyticsなどでの分析をしやすく)

 

構造としては、

 

http://kyobashi-factory.co.jp/(カテゴリースラッグ)/(記事スラッグ)

 

といったかたちです。

なお日本語スラッグはコピペした際に文字列がかなり長くなってしまうのでNGです。かならず英語スラッグで設定をするようにしましょう。

細かい設定方法についてはこちらが詳しいです。

WordPressのパーマリンク設定を変更して、SEOや日本語URLの対策をしよう|LIG

 

なお、googleニュースへの掲載についてはこちらのページ下部のGoogleニュースパブリッシャーセンターから、掲載をリクエストすることができます。ニュース性の高いウェブメディアの場合には申請を実施するのがよいでしょう。
Google ニュースに登録する

 

検索エンジンを意識した中長期のコンテンツマーケティング施策として記事を公開するのであれば、上記のパーマリンク設定やgoolgeニュースへのリクエストを是非参考にしてみてください。


八木太亮

八木太亮

株式会社京橋ファクトリー代表取締役。1985年静岡県生まれ。新卒にてリコーグループにてITソリューションの法人営業を担当。退職後に左利きギター特化のECサイト立ち上げ、米クラウドファンディングkickstarterにてPCガジェットブランド『NINJAEFFECTS』の企画で10000ドルの資金調達を実施。 2013年よりウェブメディア『ビール女子』のウェブマガジン立ち上げと平行して、株式会社京橋ファクトリーを設立。

記事検索

関連記事