コミュニティ形成支援サービス

コミュニティマエストロ

About

コミュニティマエストロとは

オウンドメディアからコミュニティの形成することで自社の顧客となる消費者とのエンゲージメント強化(ファン化)、双方向コミュニケーションが可能なチャネル構築を支援するサービス。 運営しているメディアを自社の発信の場としてだけでなく、見込み顧客&リピーターとなりうる顧客との長期的に双方向コミュニケーションが取れる場所としての仕組みを作り 信頼関係を構築、他社の持っていない御社と消費者の独自チャネルを作り効果的な消費者コミュニケーションを支援いたします。

コミュニティマエストロ4つの特徴

1. 企業-消費者間の御社しか持たない独自チャネルの構築が可能
2. 商材のジャンルごとに最適なプラットフォームでのコミュニティ構築をサポート
3. コミュニティ活性化に必要不可欠なオフラインイベントの効果最大化サポート
4. 独自ノウハウでコミュニティの成長フェーズごとに最適なソリューションのご提案

1. オウンドコミュニティとは?

京橋ファクトリーの提唱する「オウンドコミュニティ」とは、興味のある情報で集客された既存顧客(ファン)と新規見込み顧客を囲い込んだコミュニティです。 オウンドコミュニティを構築することは、他社の持っていない消費者と御社だけの独自チャネルの構築することです。 コミュニティとして囲い込んだ消費者を、オンラインとオフライン2軸の取り組みを通じて長期的に育てていくことで、自社に関する情報を自ら積極的に拡散してくれる広告塔を獲得することができます。

2. マーケティングにコミュニティを使うメリット

現在の消費者とのタッチポイントが増え、多様化している中でマーケティングにおいてコミュニティの重要性は高まってきています。 最近ではマス広告の効果の低下や純広告のCPAの増加などから、ネイティブアドなどターゲットとのタッチポイントに応じて適切かつ効果的な手段を選択する企業が増えてきています。 しかしながら、消費者を企業の思うままに動かしていくことは難しく、すべての人が発信者として情報を拡散している現在では企業側と消費者側の双方にメリットのある形での交流によって信頼関係を築くことで消費者と長期的なコミュニケーションを取ることが可能になります。 他社の資産(リスト)を活用するマーケティング方法は長期的に顧客との関係を構築していくことは困難であり、1度広告を見ただけででCVすることはさらに困難であることから、コストを払い続ける広告フロー型のマーケティングから脱却し、自社で既存顧客、ひいては未来の顧客(新規顧客)を囲い込んでコミュニティを作り、信頼関係を築きコミュニケーションをとることで長期的にファンへと育てていくことは、ただ単に「自社の保有する顧客リスト」というマーケティング資産を蓄えることができるだけでなく、情報の発信者を増やすということでもあり、コミュニティに対して自社の情報を発表するだけで広告のように多くの人へのリーチが可能になります。

contactこのサービスについて問い合わせる