News

お知らせ

これからの「高齢者とのくらし」を考える WEB マガジン『ヨクラス』プロジェクトがスタート
〜MotionGallery にてクラウドファンディングを開始〜

プレスリリース

コミュニティとメディアで新しい価値を生む 株式会社京橋ファクトリー(東京都中央区、代表取締役社長:八木太亮、以下「京橋ファクトリー」)は、高齢者とのくらしを考えるウェブマガジン「ヨクラス」を創刊するためのクラウドファンディングプロジェクトを 2 月 8 日(月)より 3 月 31 日(木)までの 52 日間に渡り実施いたします。

 

ウェブマガジン「ヨクラス」は、高齢化が著しい日本で今後誰もが当たり前に体験することになる ”高齢者とのくらし” にフォーカスし、高齢者とのくらしのあり方を考えるウェブマガジンとして 3 月 1 日(火)にサイトプレオープン、4 月上旬に本オープンを予定しています。

”少子高齢化”と、”少子化”と対にして課題視される”高齢化”ではありますが、妊活・出産・育児・こどもを持つ女性の働き方について様々な情報発信がされる中で、”高齢化”にいて身近な親とのくらしや祖父母とのくらし、一緒に住んでいなくても気がかりになってきた親を持つ人の働き方についてなど、”高齢者とのくらし”について気軽に知ることができる情報は少ないのが実情です。

また、「高齢者とのくらし=介護」と捉えられることや、身近な人の老いを表に出すことをタブー視する風潮などもあり、その実態に靄がかかってしまっていることも少なくありません。

「ヨクラス」では必ずしも介護だけではない高齢者とのくらしに焦点をあてることで、今後”高齢者とのくらし”を送る世代に多様なくらしのあり方を考えるきっかけやヒントとなりたいと考えています。

 

クラウドファンディング「Motion Gallery」にて支援者を募集

ウェブマガジン「ヨクラス」では、まずは 3 月 1 日(火)のサイトプレオープンを目指しクラウドファンディング「Motion Gallery」にて支援いただける方を募集いたします。クラウドファンディングは 2 月 8日(月)より 3 月 31 日(木)までの計 52 日間実施し、 60 万円の調達を目指します。

「ヨクラス」はこの超高齢化社会 日本に生きる人すべての未来を考える場です。これまで、コミュニティと企業をつなぐプラットフォーム「ナヲナス」やメディア&コミュニティ「ビール女子」など、様々なコミュニティ運営や支援に関わる事業を行ってきた弊社だからこそ、ウェブマガジンとしての「ヨクラス」を手始めに、リリース後は「高齢者とのくらし」をキーワードにしたネットワークを形成し情報交換の場を運営していく予定です。

 

そのためクラウドファンディングの支援者特典の一つとして、ご支援いただいた方の疑問や知りたいことをヨクラス的視点で取材するといような、個人の方と一緒にコンテンツを作るものも用意しています。こうした考えに共感いただきご支援いただける方と一緒に「ヨクラス」を作っていければと思い、「Motion Gallery」にてこのプロジェクトをスタートしました。

京橋ファクトリーでは、今後もコミュニケーションのデザインを通じて、世の中の課題を解決するサービスの創造に努めてまいります。

 

 

【クラウドファンディング概要】

◆プロジェクト名: これからの「高齢者とのくらし」を考える WEB マガジン『ヨクラス』を創刊したい!

◆プロジェクトURL: https://motion-gallery.net/projects/yokras

◆実施期間: 2016 年 2 月 8 日(月)〜 2016 年 3 月 31 日(木)

◆支援者特典(一部抜粋)

・コレクター限定UPDATE :Motion Gallery にて支援者限定でプロジェクトの進捗を共有します。

・ポストカード :編集部からの感謝の気持ちと取材エピソードを添えたポストカード

・スペシャルサンクスページにてお名前(個人名またはニックネーム)の掲載

・「ヨクラス通信」をお届け :半年に一回発行の各種データと再編集コラムが入ったリトルプレス(小さな雑誌)をお届けします。

・リトルプレス「ヨクラス通信」企画会議への参加権利  :半年に一回発行のリトルプレス「ヨクラス通信」では、企画会議にご参加いただくみなさんから「こんな企画をやってほしい」というアイディアを募集します。企画会議にご参加いただくと、次回の「ヨクラス通信」にはあなたのアイディアが特集になるかもしれません。

・公開編集会議「ヨクラスサミット」への参加権利 :年に1回読者の方を対象に公開編集会議という位置付けのイベントを実施します。取材の中で得られた様々なケースをご紹介しつつ、参加者の方の身の回りの高齢者の方とのくらしで感じていること、悩み、共有を経て、学びある場にご招待します。

・あなたの代わりに取材します! :支援いただいた方が高齢者とのくらしで日々感じる疑問、気になる活動などをヨクラス的視点で編集部が代わりに取材してきます!

・ヨクラスに一枚噛みたい!人や企業と一緒につくる特集 :今後誰もが自分ごととなる高齢者とのくらし。そのときをより楽しく、自分たちらしく、生きていくためのヨクラスプロジェクトにいっちょ噛みたい!という気持ちで参画してくださる企業様、個人の方と3連載の特集記事を一緒に作ります。コンテンツには sponsored by ◯◯と、支援いただいた企業様または個人名が入ります。メディアと支援者が一緒に築きたい未来を考え、コンテンツを作る、新しいタイプの広告のあり方です。

 

【会社概要】
会社名:株式会社京橋ファクトリー  
本社:〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-14 YKビル 6F
代表取締役社長:八木太亮
URL:http://kyobashi-factory.co.jp/
事業内容:企業と顧客をつなぐ超バーティカルウェブサービスの運営
「京橋ファクトリー」は 2013 年の設立以降、コミュニケーションを生み出せるサービス・プロダクトの創造を通じて課題を解決し、世界をよりよく変えていくことをミッションとするウェブサービス創造企業です。

|本リリースに関するお問い合わせ先|
株式会社京橋ファクトリー 広報担当: 瀬尾(せのお)
住所: 〒104-0031 東京都中央区京橋 1-6-14 YKビル 6F
TEL: 03-6228-7895 /090-9660-5095
E-mail: press@kyobashi-factory.co.jp


記事検索

関連記事